アイペシールの貼り方

例としてポモさんを使っていますが、マオでも誰でも同じです。

用意するもの

  • ・綿棒
  • ・ペイントリムーバー(除光液など)※記事内では塗装バスターを使用
  • ・ピンセット(ツル首形状が好ましいです)

シールなので、剥がすやり直しもしやすく、何回かは貼替えができますので、レッツトライです!

※シールは余白が0.6mmくらいあります。小さなはさみがある方は余白をもう少し切り詰めると綺麗に貼れるようになります。

pomock

pomock

ペイントリムーバーや除光液などで、元からあるアイペイントを落とします。アセトン系の中には、強い溶剤のものもあるので、本体を溶かしてしまわないように注意。塗装バスターはアセトン系ではなく、植物系。ちょっと高価ですが、匂いもせず、ボディーも溶けない。

 

 

pomock

綿棒で湿らせながらこすっていくと塗装が落ちます。

 

pomock

眉毛も、ほっぺたの白いのも拭き取りました。

 

pomock

皮脂や、汚れを取る意味合いで、消毒用アルコールまたは同エタノールで脱脂してあげると、シールの接着力が上がります。

 

pomock

シールを剥がすのはピンセットを使います。かなり小さいシールもあるので指だと剥がしにくいです。

 

pomock

 

窪みに合わせて仮置きします。まつ毛の上で位置合わせ。

 

 

pomock

 

眉毛とほお紅とを貼り付けた後、指で押して圧着させます。柔らかい細い綿棒があれば、まつ毛の部分もよく押し付けます。

 

 

 

pomock

おお。

pomock

お嬢様のようですね! ポモック用1の純正カラーを使いました。

 

pomock

照れるポモ! ポモック用1の汎用シールを使いました。かわいい。

 

pomockポモック用その2を使いました。超お嬢様。